信号変換器・デジタルパネルメーターから電力監視機器まで、計測制御の専門メーカー

渡辺電機工業株式会社

ENGLISH

お問い合わせフォーム

HOME > 会社情報 > watanabeの事業紹介

会社情報

watanabeの事業紹介

時代のニーズを捉えながら
お客さまへの最高度の満足をもたらす

私たちは、産業界のマザーツールである計測制御機器の製造一筋に、今日まで独自の歩みを続けてまいりました。

弊社の事業領域は、電力監視システム、ビル監視システムを中心とするソリューションビジネス、信号変換器、アナログ計器、デジタル計器を中心とするコンポーネントビジネス、ならびに自動車整備機器の3分野にわたっており、各々の分野において、特色ある製品づくりに会社を挙げて取組んでおります。2010年1月には旭計器株式会社より電子計測部門を譲受け、幅広い製品をご提供できる体制を整えました。

特にデジタル計器の分野では業界トップのラインアップ、実績を有する同事業を譲受けた事によってお客さまの様々な用途にお応えできる製品群を取り揃えております。
今後とも一層、技術の研鑽、品質と能率の向上に努め、創業以来積み重ねてきた計測技術や通信技術を様々な分野に応用し、お客さまと社会の発展に貢献するため、全社一丸となって邁進する所存でございます。

21世紀のグローバルな課題の1つであるエネルギー問題に応える製品
電力監視システム

電力監視システム

改正省エネ法の施行やエネルギー価格の上昇が要因で工場・ビルにおいて一段と「省エネルギー」の気運が高まっております。また、2011年の東日本大震災や原発事故の発生によって太陽光をはじめとした「創エネルギー」への関心が一層高まっています。私たちを取り巻くエネルギーに関する諸問題に対し、弊社独自の技術によってより無駄なく、しかも安価にエネルギー管理が実現できる製品群を取り揃え、社会が抱える問題の解決に貢献しております。

工場やプラント、ビルのオートメーションに貢献
リモートI/O

リモートI/O

工場やビルのオートメーションに欠かせない機器としてリモートI/Oがあります。各種センサーから得られた信号(電力・温度・パルス等)を収集し全体のオートメーションを構成する制御機器の一つです。弊社は長年積み重ねてきたアナログ回路技術やデジタル回路技術に加え、エネルギー監視システムの開発で培った通信技術(「イーサーネット」「Modbus」「LonWorks※」等)を応用することにより様々な分野の自動化に貢献しています。

※「LonWorks(ロンワークス)」は米エシェロン社が開発した知的分散制御ネットワーク技術で、国内では、特にビルディングオートメーションを中心に普及しています。インターオペラビリティ(相互運用性)が確保された、オープンシステム(マルチベンダー)技術です。

1974年発売以来、工場やプラント、ビルなどでの豊富な実績を持つ
信号変換器

信号変換器

弊社は1974年から信号変換器の開発・販売を続け、ファクトリーオートメーション、プロセスオートメーション、ビルディングオートメーションの各分野において幅広くご採用いただいております。弊社の信号変換器はメンテナンスが容易なプラグインタイプと端子台タイプの両タイプを有し、豊富なラインアップを擁しながらも、短納期でお客さまにお届けする体制を整えております。また、直近でリリースしている製品はお客様の利便性向上を目的に、「長期5年保証」「耐ノイズ性能の向上」「調整しやすさの向上」等を実現させ、お客さまの使用環境を考慮した設計を行っております。

正確に、便利に、使いやすさを追求。豊富な製品バリエーションを誇る
デジタル計器

デジタル計器

より正確な自動化のため高度なデジタル技術が求められるなか、弊社のデジタル計器は時代のニーズに応え目覚しい発展を遂げています。「デジパネ(弊社登録商標)」でおなじみの一般表示用デジタルパネルメータ(電圧・電流、温度、回転、圧力、抵抗、周波数等)から高度制御システム(判定機能、通信複合機能等)まで、幅広い領域で設備と生産のデジタル計測をサポートし、業界トップのラインアップを実現しております。

歴史あるメーターリレーの始祖。アナログ計器のリーディングカンパニー
アナログ計器

アナログ計器

昭和29年、全国初のJIS認定工場として審査をクリアしたのは、申請企業中、弊社を含めわずか4社でした。アナログ計器はその当時から確かな品質を磨き続け、弊社の伝統ある技術領域としてあらゆる産業分野で高い評価と信頼を得ています。特に、自動制御機能を持つパネルメータに「メーターリレー」という商標を冠して発売したのは弊社が日本で初めてでした。以後発光ダイオードによる無接点化や電子回路のフルカスタムIC化を他社に先がけて行うなど、常にこの分野をリードし続けています。

車両の前照灯検査の定番装置。全国各地の車検場や整備場で活躍中
ヘッドライトテスター

ヘッドライトテスター

弊社では自動車の安全運行に密接に関わる検査機器である、ヘッドライトテスターの開発を行っており、全国の陸運局車検場や民間整備工場で活躍しています。
これはヘッドライトの照度、照射角度を自動測定し、良否を判定するもので、最新のセンサ技術とコンピュータ機能をフルに活かしています。またLEDやHID等の最新式ヘッドランプにも対応し、独自の技術で業界最高水準の計測精度を実現しております。弊社の製品は米国・中国・サウジアラビアをはじめとする諸外国へも輸出され、各国の交通安全と自動車産業の発展に貢献しています。